Animaze by FaceRigを使って簡単にVTuberになる方法を解説

VTuberになってみたいけど、技術的に難しそうだな……と思っている方向けに、誰でも簡単に真似できる方法を解説します。

 

VTuberになるのに必要なもの

 

・パソコン スマホでも出来るけどPCの方がなにかと便利

 

・専用アプリ Webカメラの動きをキャラに再現させるために必要

 

・Webカメラ 顔の動きを撮影するために必要

 

・マイク ノートPC などは必要ないかも

 

Animaze by FaceRigとは?

 

これは上の専用アプリの名前で、毎月500ドル以上の収益を得ていない人は無料で使うことが出来ます。

配信者として人気がある人以外は年20ドルか無料プランで問題ありません。

※無料プランだと勝手に文字が表示されます。

 

リンクはこちら https://store.steampowered.com/app/1364390/Animaze_by_FaceRig/

これはSteamというゲームを管理するアプリで使うことになるので、Steamを持っていない人はまずSteamをダウンロード、インストールして下さい。

 

Animaze by FaceRigをインストール、起動するとデフォルトでこんなキャラになっています。

Webカメラが起動していれば姿勢をズラせば同じようにかたむいてくれます!

 

 

 

Webカメラのオススメ

 

Webカメラに関してはそこま性能にこだわる必要はないと思います。

VTuberに関しては顔の認識さえ出来ればキャラの表情とリンク出来るので、最低限のもので問題ありません。

 

僕が使っているのは2千円しないロジクールのWebカメラですが、まったく問題なく使えています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA