FE風花雪月 青獅子・ルナティック 鷲と獅子と鹿の戦いの攻略ポイント

ファイアーエムブレム風花雪月の難易度ルナティックを青獅子でやっています

 

最初の課題出撃「鷲と獅子と鹿の戦い」からハードとはレベルが違う難易度だったので

攻略ポイントなどをまとめていきます。

 

僕がクリアした動画です 

 

課題出撃の前にやりたいこと

 

これからルナティックを始める場合は三人の級長と初めて出会う章で

他の級長の武器と傷薬を主人公に持たせておくことがオススメです

特にクロードの鉄の弓はとても使います

 

ルナティックは基本的に1マスで近接戦闘をしかけるとすぐに殺されるので

射程2~3で削ってから戦技で倒すというのが王道だと思います。

 

なので物理系は全員弓を持っておいた方が良いですが

お金が足りなくなるので、最初に武器を奪っておくことがオススメです。

 

選ぶメンバー

曲射を使えるメンバーは入れた方が楽です

赤だとベルナデッタ、青だとアッシュ、金だとクロード、イグナーツです。

 

曲射が使えるメンバーがいないと魔法ユニットに攻撃するときに必ず反撃をくらいます

特にドロテアのサンダーは必殺も攻速も高いので、ディミトリでも一方的に殺されます

 

序盤のルナで敵を一撃で殺せるのは必殺が出たときぐらいなので

いかに反撃を食らわないで倒していくか、これがルナティック攻略のカギになると思います。

 

具体的な攻略方法

 

射程が1の武器しか持っていない敵に対しては弓で削って戦技で倒す

 

射程が2の武器を持っている敵に対しては曲射してから反撃覚悟で戦技2回で倒す

 

どちらも出来れば攻撃されないように森に陣取って

自軍ユニットだけが森に居られるようにした方が良いです。

 

ハードの時よりチマチマやらないとすぐ死ぬので、最初は面倒くさいのですが

慣れてくるとハードが簡単に感じるので

序盤で面倒になって飽きないことがルナティック攻略に一番必要だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA