楽天モバイル(ドコモ回線)からRakuten UN-LIMIT Vに乗り換えるのが超簡単だった

2016年から楽天モバイルの3GBプランをドコモ回線で契約していましたが

Rakuten UN-LIMIT Vに乗り換えたら良いことだらけだったので

メリット、デメリットについて解説していきます。



紹介ID

 

契約する際に紹介IDがあると、追加で1000ポイントがもらえます。

僕のID gcU7BCWhfRNp を加入する際に入力してください。

このIDは5人までしか紹介できないので、使う際はお早めにお願いします。

※終了しました、ありがとうございました。

 

楽天モバイルに3GBプランで加入していた

 

今は新規契約が受付終了になってしまいましたが

ドコモ、KDDIの組み合わせプランをずっと使っていました。

 

回線はドコモなので不満もなく、月額料金も本体込みで2千円以下だったので満足していました

ですが、Rakuten UN-LIMIT について調べてみたら変えないと損していると思ったので

思い切って乗り換えてみました。

 

UN-LIMIT Vに乗り換えるメリット、デメリット

 

メリット

 

・料金が一年無料

最大のメリットはこれだと思います。

基本料無料でも他に料金がかかるサービスは沢山ありますが

楽天のUN-LIMITは本当に1円も追加料金がかかりません。

 

 

・手続きが簡単すぎる

手続きの方法は下で説明していますが、本当に簡単です。

MNPなどの手続きも楽天が勝手にやってくれました。

 

 

・ポイントUPはそのまま

楽天モバイルに加入している人の多くは楽天市場で買い物をした際のポイント+1倍に魅力を感じているのではないでしょうか?

ドコモ、KDDI回線から楽天回線に変えてもポイントUPはそのままに、一年間無料で使うことが出来ます。

 

 

・8000ポイントがもらえる

今UN-LIMITに申し込んで楽天LINKという無料アプリを使うと8000ポイントがもらえます。

1年間無料で使えた上に8000円分のポイントがもらえるというのは物凄いサービスだと思います。

 

 

・解約手数料なども取られない

解約手数料、違約金なども発生しないので

使ってみて不満があれば解除できます。



デメリット

 

・都市部以外は電波の整備が遅い

詳しい楽天回線エリアはここを見て欲しいのですが

https://network.mobile.rakuten.co.jp/area/?l-id=gnavi_area

まだ日本全国で整備されていません

そのため、地方在住の方はもう少し待ってからでもいいかもしれません

 

 

・電波の安定性が未知数

僕自身が契約して数日しか経っていないのと

コロナの影響でステイホームしているので、外出先でスマホを使う機会があまりなく

本当に安定して使えるのはまだ分かりません。

 

ただ、今のところ問題もありません。

 

 

手続きが簡単すぎてビックリした

 

①楽天モバイルのRakuten UN-LIMIT Vのページに行く

プラン変更の申し込みをクリック

 

 

②my楽天モバイルにログインする

一番上の右側にある箇所をクリック

 

③全て0円になっているのを確認して申し込む

※ここでMNPが適用されて、自身の番号が載っていることの確認も忘れずに

 

手続きはこれだけで終わりです。

新しいSIMカードが届くまで、僕は2日かかりました。

ほとんどの人は乗り換えた方が良い

 

基本的にはメリットしかないと思うので、乗り換えることをオススメします。

もし回線速度に不満があっても、違約金などもないので

解約すればOKなので気楽に試すことが出来ます。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA