AuditionでBGMの長さをファイルに合わせる

AuditionにはBGMを指定した長さにする非常に便利な機能があります。

例えば手動で1分の曲を2分に延長すると、音が変わってしまうのですが

この機能では自動で尺に合わせてループしてくれます。

やり方

 

エッセンシャルサウンドパネルでミュージックを選択

 

デュレーションにチェックを入れる

 

伸縮ではなく、リミックスを選択

 

ターゲットの長さを指定すると、BGMをいい感じに合わせてくれる

 

延長した箇所の確認

 

この機能は単にループするのではなく、つなぎ目が自然になるように自動で編集してくれています。

延長したポイントは縦の波線で表記されるので確認出来ます。

 

具体的な使い所

 

例えばナレーションの音源が5分

使いたいBGMが3分だった場合

 

通常は目立たないところを探して継ぎ接ぎするか

ループを設定してフェードさせたりすると思いますが

この機能を使えば長さを設定するだけで、この作業をやってくれるので非常に便利です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA