ランサーズで未経験から認定ランサーになるまでの時間

副業としてランサーズを始めて完全未経験から認定ランサーになれましたので、そのノウハウを紹介します。

 

結論を言うと、作業数8件 約2か月 で認定ランサーになれました。

ランサーズの階級制度

 

ランサーズで働くランサーには階級制度のようなものがあります。

 

詳しくは 公式サイト をチェックしてほしいのですが

 

このように

レギュラー、ブロンズ、シルバー、認定ランサー という序列になっています。

 

認定ランサーが最高ランクで、始めたときは誰でもレギュラーからのスタートになります。

ブロンズランクから認定ランサーになるまで

 

ランサーズで仕事を探し始めた人が最初に目指すのはブロンズランクですが

これは非常に簡単に昇格することができます。

 

例えば私の場合、一件仕事をしたらレギュラーからブロンズランクになり

 

その後の提案が通りやすくなって、3件でシルバーになれました。

 

しかし、ブロンズランクには簡単になれても

認定ランサーになるにはもう少し時間がかかります。

 

何故かというと、認定ランサーになる基準に基づいて運営がシルバーランクの働き手を審査するからです。

 

この審査は毎月行われているのですが

言い換えれば、どんなに結果を出しても次(来月)の審査まで待たなければいけない ということです。

 

仕事をしてなくても認定ランサーになれる

 

ちょっと変な見出しですが、これは重要な実体験です。

これは私のランクを示した画像ですが

 

 

2020年6月に仕事をしてから、ランサーズは一年間ほぼ放置していました。

しかし、今年の6月に連絡が来て認定ランサーにしてくれるとのこと

 

嬉しかった反面、仕事をしていなかったので少し困惑しました。

ランサーズに登録してみたい方はこちらからどうぞ
クラウドソーシング「ランサーズ」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA