パッセンジャーズ あらすじとネタバレと感想

個人的評価

この作品の評価
演技・見せ方
(2.5)
脚本
(2.0)
メッセージ性
(2.0)
オススメ度
(2.0)

この記事を書いたときはAmazonプライムビデオで無料で見ることが出来ました

 

一番の見どころ

 

主人公が美人

 

あらすじ

 

突然の電話で起こされたセラピストのクレア(アン・ハサウェイ)は、墜落した旅客機事故から奇跡的に生き残った5人の男女が抱えるトラウマ的なストレスを治療するため、担当のセラピストに命じられる。
クレアは大任にやる気を見せるが、生存者の一人、エリック(パトリック・ウィルソン)は彼女のカウンセリングを拒否し……。
シネマトゥデイ https://www.cinematoday.jp/index.html

 

ネタバレありのあらすじ

 

登場人物のほとんど死んでいる人です

 

主人公はカウンセラーで事故にまき来れた人を治療していくのですが

それは全て妄想というか、この世に未練がある人達の世界という描写です。

 

最初カウンセリングに集まった人は5人いましたが

徐々に来なくなります、その原因を航空会社の陰謀だと考えるのですが

 

実は来なくなった人々は、この世に未練が無くなって成仏した人なので

むしろ来なくなった人々の方がリア充

 

最終的に主人公もその事実に気付いて、無事成仏して終わり

 

微妙だったところ

 

話の展開が読みやすい

 

ある程度映画を知っている人だとシックスセンス+シャッターアイランドだと気付くと思う

 

主人公の惚れる相手が気持ち悪い

 

主人公が惚れる相手役がいるのですが

なんというか絶妙に気持ち悪い

 

ナンパ男が躁鬱状態のテンションで近寄って来て惚れる意味がよくわからないけど

飛行機事故のつり橋効果で惚れたと言うか

死ぬ前なら誰でも良いから恋に落ちたいと思うのかなー といった感じ

 

まとめかたが雑

 

登場人物が死んでいて、家族やもっと前に死んでいた人が見守ってくれている というメッセージだったら

もう少し上手なまとめ方があったんじゃないかなぁと思う

 

この映画は男女の恋愛描写が中心になっているけど

 

成仏していく際に、既に死んだはずの友人、家族が現れて迎えに来てくれると言う描写がある

先祖が見守ってくれているなら、もっと兄弟、家族の愛情とかを中心に据えた方が良かったんじゃないかと思う

 

他の映画で例えると?

 

見ている最中、この映画は色んな要素を組み合わせていると感じました。

シックスセンス

主要人物が死んでいる

 

 

シャッターアイランド

主人公が何かの陰謀に巻まれていると見せかけて

実は陰謀なんてなくて 主人公の被害妄想

 

 

セイフヘイブン

既に死んでいる人と交流して心が温まる点

 

あと映画ではありませんが、アニメだと灰羽連盟、エンジェルビーツというアニメがまんまこんな感じです

 

どちらもほとんどの登場人物が死んだ人で、この世から未練がなくなったら成仏するというお話です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA